記事作成代行|記事代行.com

ブログ記事代行ブログ運営代行
ブログでネット集客
シェア
記事代行.com > 記事作成代行 他社との違い

記事代行.comの記事作成代行、他社との違い

キーワード羅列型記事ではなく、読者に再訪いただける記事をご提供。

記事作成代行の作成前に次の7項目をマインドマップを使いながら分析します。
ブログ記事作成代行前の分析
1)ブログ記事はホームページ分析から
ブログ運営の目的は、ブログひとつで売り上げを上げるためではありません。ホームページの検索上位表示対策への改善点や、お問い合わせ、資料請求、クーポンダウンロード、その他売り上げ向上につなげるための方法をアドバイスしています。

2)業界特性の分析
通常の小売業やサービス業の他、薬事法関連や、リピート購入が起こりにくい業界、この他業界自体の認知度が低い場合(部品業界)などでは、ブログ活用だけではなくブログ記事に関しても大きな違いが生まれます、お話をうかがいながらアイデアディスカッションを行います。

3)検索キーワードの選定
facebookやTwitterからのアクセスも重要ですが、やはり検索結果上位表示対策は、ブログ記事作成の際でもとても大切です。ただ、そのためにキーワード羅列型の記事になってしまっては意味がありませんので、複合キーワードを選定し、今後のブログテーマを決めます。

4)お人柄
ブログ記事にも個性が出てきます。他のブログ記事サービスとの大きな違いはこのブログの個性をお客様のキャラクターを尊重した記事をご提供させていただいて頂き、顧客獲得につながる記事を作成代行させていただいております。

5)ブログの目的
ブログ運営とひと口にいってもその目的は多岐にわたります。
実はこのブログの多様性が多くの方のブログ更新頻度低下を招いてしまっていると言っても過言ではありません。事前の打ち合わせで記事をご提供していくブログの目的を決めて行きます。

6)更新頻度
ブログ記事の更新頻度が多ければ、それだけアクセスを集めることはできますが、更新頻度と通常のサービスとの兼ね合いはとても大切です。
単純に【更新頻度が多い=まめな顧客サービス】をイメージさせるわけではなく、ブログ記事担当者のキャラクターを出すことで人間味のあるブログ記事にすることが可能です。
そのため、2~3週間に1度くらいの頻度では、電話やスカイプを使ってブログ記事に関することはもちろん、それ以外のお話もさせていただいています。

7)メイン読者層
どんな方にブログの読者となっていただきたいのか、どういった方にブログからお客様になっていただきたいのかをお話しあいの中から分析していきます。

Yahoo、Google検索で1ページ目を独占

ネット集客と言う大物コンサルタントやSEO対策会社がひしめくキーワードの中、個人のネット集客サポートとして再訪率の高いブログを運営し、ネット集客の複合キーワードにおいて、1ページ目10件中9件を独占しました。
検索上位表示と再訪読者を増やし、お客様になっていただくためのブログ戦略に関するノウハウを有しておりますので、ブログ記事代行以外にも、ネット集客の情報をアドバイスさせていただいております。参考記事は⇒ http://ameblo.jp/tmcfp/entry-10914682978.html

蓄積されたノウハウと実績

会社員時代をはじめ、ネット集客を9年間ブログを中心に行い2011年夏よりネット集客やブログ活用のセミナー講師を努めるなど記事代行ドットコム代表の松村の活動は多岐に渡ります。記事作成代行の他にもコンサルタントを務める中、自身の商品はもとよりクライアントの商品やサービスの販売代行も行い、今でもノウハウや理論だけではなくSEO対策やインターネット活用の最前線で成果を上げる実績とノウハウを積み上げ続けています。
ブログ記事作成やブログ運営代行の他に1時間程度の電話相談の中でひらめく集客アイデアには、多くのお客様に気に入っていただいております。

ブログ記事代行.com問い合わせ