ブログSEO対策

ブログ記事代行ブログ運営代行
ブログでネット集客
シェア
記事代行.com >  ブログSEO対策実践記 >実績無しでも怖くない「選んでもらう」ためのネット戦略SEO対策

アフィリエイト、副業とSEO対策 << 前回の記事はこちら

実績無しでも怖くない「選んでもらう」ためのネット戦略SEO対策

ここで、あなたにご質問です。

「あなたは、実績のない人から商品を買ったりサービスを受けたいと思いますか?」

おそらく、答えはノーだと思います。
もちろん、私も実績のない方より経験も豊富で、素晴らしい実績を持つ方からサービスを受けたいものです。

しかし、皆さんもご存知の通り

初めからエキスパートなんていない

ですよね。
では、このジレンマを解消する秘訣は2つしかありません。
ひとつは、ご存知の方もいらっしゃることでしょうが「権威の力を借りる」という方法です。

では、もうひとつは?
それでは、人脈もコネもその業界になく実績もなかった松村が、どうやってインターネットを使い、それも地域限定の地場工務店の営業を
インターネットで行ったのかをご紹介しましょう。

 新人の最大の弱みを強味に変えるSEO対策とネット戦略

 実績どころか、経験のないところからビジネスを始めるということ自体が無謀だと感じる方もいらっしゃるかもしれません。
実績は「下積み」を積んで初めてお客様に提供できるサービスとなると考えるのが一般的かもしれません。

新商品に関しては、試作品の実験などがこの過程に当たるかもしれませんね。
先ほどお伝えした通り、実績がない場合は、既に実績と信頼をその世界で獲得している権威の力を借りるという方法があって、「権威からの紹介」やそれらの方や企業にあなたのアイデアを持ち込み共同開発という名目で売り出すという方法はよくとられています。

「〇〇大学と共同開発」なんて見出しを見たこともあるかもしれませんね。
しかし、こういった戦略は誰でも簡単にとれるものではありません。
一度このやり方を知ってしまえば、権威の方は力を貸すことが好きですので、それほど難しくないしコストもそんなにかからないと知ることになるのですが、当時私はそういったコネもありませんでした。そこでとった、もうひとつの実績無しでもデキル集客法とそのときに役に立つキーワードをご紹介致します。

 ライバル商品を売る

 この時代、全く新しい商品なんて生まれることはきわめて稀なもの。そのほとんどは、何かと何かの組み合わせだったり、何かから何かを差し引いたものです。

既存商品と関連性がある

ここに着目すると、関連商品、既存のライバル商品からお客さんを集めることができます。
アフィリエイトという方法で収入を得ながら、共通の効果や欲求を満たしてくれる結果を求めている顧客を集めることができます。

「そんなことしたら、自分の商品を買ってもらえなくなるじゃないか」
こう感じるかもしれません。

しかし、あなたがこれから売り出す商品は既存商品よりも何かが優れているはずです。
性能や効き目が劣っているのなら、低価格という面で既存商品を上回っていることでしょう。

このアフィリエイトから収入を得、その後資金を貯め自身の商品を売るという戦略はリピート商品にはとても有効です。
重要なのは、アフィリエイト(紹介販売)をしながら顧客リストを集めていくことです。
顧客リストが集まれば、ブランドスイッチさせることは、そう難しいことではありません。

ただ、ライバル商品を売るということに抵抗を覚える方も少なくないでしょう。
ましてや、会社勤めの中で自社外の商品を販売するような副業行為は、たとえ結果的に顧客リストが集るからといって許してくれる会社はそうはないでしょう。

では、実際に私がとったひとつ目の戦略をご紹介します。

 ライバル商品でSEO対策

 往々にして、ライバル商品と設定する競合商品は、自社商品より既に社会的認知と信頼を得ていることが少なくありません。

ある種「権威」と呼べるかもしれません。
このライバル商品の特徴をキーワードにしてSEO対策を行います。
記事の内容は、

1)ライバル商品の特徴に関する記事から始まり
2)自社商品との違い
3)最後に自社の特徴

このように流れていきます。

これなら、ライバル会社の商品を売る必要もありませんし、1つの記事の中でブランドスイッチを喚起していますので抵抗なく取り入れられるのではないでしょうか。

迷ったら、ライバル商品でSEO対策
このように覚えておいて下さい。

このやり方は、ホームページよりやはりブログを使った方が効果的です。
ブログも無料ブログが最適です。

なぜなら、無料ブログサービスでは「新着記事のお知らせ」機能があったりして、SEO対策が上手く行かない時期でもある程度のアクセスを集めることができます。

また、アメーバブログを筆頭にそういったブロガー同士の交流を深めるサービスを展開している場合もある他、無料ブログサービス自体が検索エンジンに強いという正確を持っています。

そのため、ホームページだけではなかなか人の目に触れることがなくても、ブログからホームページに誘導することで、アクセスを確保でき売上に繋げることができます。

では、ここでブログへのアクセスがそれなりに集まることが分かりましたね。
ブログのSEO対策で迷ったら、ライバル商品でSEO対策をし、そのアクセスの一部をホームページに誘導する。

ここから、あなたが持てる最高のオファーで申し込みや購入していただかなければ、顧客リストどころか売上にもなりません。
次の記事では、静岡の地場工務店に勤めていたファイナンシャルプランナー時代に実績無しの状態からたった3ヶ月で200もの実績を上げた戦略とSEO対策についてご紹介します。

続きはこちら> 実績無しを売りにして一気に実績を作る方法