ライティングセミナー

ブログ記事代行ブログ運営代行
ブログでネット集客
記事代行.com > ホームページ制作会社 フリーダ様 > 原田様から頂いた感想

ネット集客における記事代行セミナー in 鹿児島

ライティングセミナーin鹿児島

記事代行セミナー参加社 原田様松村様のライティングセミナーを受講させていただきました。
ホームページ内のブログを更新するほかに、ドメインパワーのある無料ブログなどを使用して作成していくことが、どれだけ重要か改めてわかりました。

私が業務の中で一番苦手とする「文章を書く」作業について、その記事の書き方も、細かく図解で説明してくださり、ターゲットを明確に「誰に対して誰が何をさせたいか」をしっかりと決めた上で記事作成をすべきと理解しました。
また、メインキーワードを文章内へ上手く入れるポイントや、文章の改行の仕方、普段あまり気に留めていなかったところを細部まで配慮し読みやすい記事を作成することが、集客に結びついてコンバージョンを可能にするのだと認識しました。

実践に記事作成をした際、メインキーワードの出現頻度を確認しながらの作成は、今まで作成していた中で、見落としていた部分でありました。書いていくうちにメインキーワードより他のキーワードが上位にきてしまう単語を、いかに複数の表現に置き換えて文章の中へバランス良く組み込めるかも重要なのだと実感しました。
記事内へ設置するリンク先についても、リンク先のページ内容がちゃんと記載されているかなどを把握してからリンク設定を行う必要があると再認識しました。

実務の中で実践するためには、記事を書く前にターゲットや媒体を明確にし、内容がブレないよう、そして、まずは数をこなしていくことが大切だと思い、作成する際は、これらを意識して努めて参りたいと思います。

貴重なお時間、どうもありがとうございました。

フリーダ様の公式サイトはこちらです→ホームページ制作 鹿児島

記事代行ライティングセミナーでは、SEOとコンバージョン改善ノウハウをお伝え

ライティングセミナーと一言で言っても、世の中にはコピーライティングセミナーや「テクニカル〜〜」「Web××セミナー」など様々なネーミングで開催されているようです。

記事代行ドットコムを開設して依頼、2011年に集客セミナーやマーケティングセミナーを行ってきましたが、今回のようにライティング特化したセミナーを開催したのは始めでした。

「ライティングスキルを上げたい」このように望まれる方は少なくありません。
しかし、マーケティングを理解していれば、多少文章が下手でもコンバージョンは改善できますし、SEO対策にしても、ライティングスキルよりもコンテンツボリュームを優先させた方が内部対策的には効率的と言えます。

ではなぜ今回、ライティングセミナーを開催したのか。

そして、この開催を知った知人は単に「『ライティングセミナー』といっても分かりにくくないか?」というご意見を頂きました。SEO対策ライティングとかコピーライティング、セールスライティングなどを冠を付けた方が分かりよいのでは?という意見を頂いたわけです。

しかし、冠は付けず「ライティングセミナー」としました。
SEO対策的にも『ない』キーワードです。

ただ、今回のセミナーでは、ライティングで一番大切な「目的」にまで踏み込んでお伝えすることができました。
今回同行した7月からコンサルに入る会社のスタッフから、今回余計な言葉を入れずライティングセミナーとした意味を理解することができ、先日ライティングのスピードが向上したと嬉しい報告を頂きました。

現在は、SOHOさん向けに日々段階に応じてライティングセミナーみたいなことをやっていますが、今回の経験を活かし、現在この講座のプログラムを再構成しています。

知人からも要望を頂いていますので、様々な業種にあわせてこのライティングセミナーを最適化できるよう改善していきます。

次は、あなたの町でライティングセミナーを開催するかもしれません。その時はどうぞ、ノートとペンを持ってご参加ください。パソコンはあっても無くても構いません(笑)

ライティングセミナーに関するご質問やご依頼も下記からお問い合わせください。

ブログ記事代行.com問い合わせ