Loading...
初めての方へ 2018-01-10T17:17:02+00:00

記事代行サービスを初めて検討されている方へ

松村工記事代行どっとこむへようこそ。代表の松村です。私は会社員時代の2006年から今で言うところの「コンテンツSEO」だけでネット集客で成果を上げ、ホームページやブログを使った営業効率の改善を果たしてきました。

2010年の8月にマーケターとして起業し、これまでに10数冊の書籍と電子書籍を出版してきました。2011年に記事代行のサービス提供を始めましたが、2013年ごろから、昨今でも賑わっている(なぜ、賑わっているのかは、非常に疑問ですが…)記事を納品するだけの記事代行サービスは、

非常に費用対効果の悪いサービスとなっています。

そこで、このページでは、なぜ記事代行サービスは費用対効果の劣悪なアウトソーシングになったのか。そして、今の時代でも費用対効果の高い記事代行にするためには、どのようなことが必要なのかをご紹介しておきます。一般的に言われていることと、実際に成果を出している人の言うこととでは、いつも大きな違いがあると、あなたもお感じの通り、この記事代行の世界でも、一般的に売られているノウハウと、成功者が実践しているノウハウには大きな違いがあるのです。

2011年7月に、このホームページを立ち上げて以来、美容や健康、医療関連を始め、自動車販売やスクール、住宅関連や金融商品、その他広告代理店様やホームページ作成業者様などから多数ご支持を頂き、私自身もたくさんの経験をさせていただくことができました。

ただ、そんな中全てのお客様のご依頼において良好な成果を上げてきた訳ではありません。
中には、失敗事例も数多くあります。

現在は、子育て中のパパさん、ママさんを中心とした在宅アルバイトスタッフさんやSOHOの方々に記事作成指導を行い、ご依頼者様ホームページの検索上位表示やアクセスアップをお手伝いさせて頂いておりますが、2012年よりご要望の多かった社内記事作成スキルアップのコンサルティングにも力を入れさせていただくような変化もして参りました。

そんな記事代行サービスの変化と成長の中、インターネット活用や検索エンジンの仕様変更なども含めて改めて「過去、なぜ失敗してしまったのか」「なぜ、成果を上げる事ができなかったのか」をひも解いてみました。

ぜひ、記事作成代行の事前相談をお申し込み頂く前に一読頂けると幸いです。

ブログの記事作成代行並びに各種サービスお申し込みの前にお読みください

間違いだらけのSEOと記事代行

記事代行で適切な成果を獲得するために

10年以上、記事コンテンツを使った集客や販促のお手伝いをしていますが、未だにSEOや記事代行サービスに関して、間違った情報が出回っていることに、多少辟易としています。ただ、SEOや記事代行に関して間違った認識のまま業者に依頼したとしても、多少なりとも結果が出てしまうので、この問題は未だに是正されません。

では、なぜ、間違った認識のもとSEOや記事代行のサービスを提供している業者でも、多少の成果を上げることができるかと言うと…

「それだけ」を行なっている依頼者が存在しないから

です。

SEO業者に対策を依頼しながら、ご自身でブログを書いている人もいるでしょうし、SNSを併用している場合もあるでしょう。もしかすると、紙媒体の広告からホームページに誘導する宣伝手法を採用するときだってあるかもしれません。

そんな、SEOや記事代行とは別のアクセス経路から発生したトラフィックとGoogleのアルゴリズムが、たまたま良好な反応を起こし成果を上げることがあります。このような偶発的な結果は言うまでもなく、その原因を特定することができませんので、他のキーワードなどで再現することは不可能と言っても過言ではないでしょう。

しかし、このような偶発的な成果も、多少の専門知識を持っていれば、理路整然と「へ」理屈をこねくり回して説明することはできます。また、逆も然りです。成果が出なかった場合は、Googleのアルゴリズム変動を理由に、結果が出ない理由を説明します。

これが、SEO業界、成果報酬制のSEOサービスの概要です。ただ、私たちは、そのようななんちゃってサービスを一切提供していません。

コンテンツSEOなんて、眉唾

数年前から“コンテンツSEO”なんて言葉が流行っているようですが、ハッキリ言ってこんなエセ専門用語は眉唾のノウハウでしかありません。

そもそも、SEOとは「Search engine optimization」で「検索エンジンに最適化させること」です。何を最適化させるかといえば、それは言うまでもなく「ウェブコンテンツ」そのものです。こんなエセ専門用語を使っている業者さんやコンサルタントさんは、いったい今まで何を検索エンジンに最適化させてきたと言うのでしょうか…?

ところで私たちですが、代表の松村は、まだ会社員だった頃から記事コンテンツを使いネット集客を成功させ、起業して以降、このサイトやホームページ制作サービスに関して、ホームページ以外からお客様を獲得したことはありません。

松村は店舗スタッフのマネジメントコンサルやマーケティングアドバイス、出版なども手がけていますので、そちらに関してはご紹介などからお客様と出会うことはありますが、ホームページ関連のサービスや特にSEOに関するご依頼はホームページ以外から、またSEO以外の施策から獲得することはこれまでありません。そして、今後もないでしょう。

一般的に「コンテンツSEO」と呼ばれるサービスは、SEOに詳しいと自称する専門ライターが記事コンテンツを納品するサービスのようですが、SEO、すなわち検索エンジン最適化は、検索エンジンの動向によって、求められるものが変化します。言うまでもなく検索エンジンを利用する市場ニーズによっても変化しますので、特定のキーワードを依頼時に決め打ちしただけで作文した代行記事原稿がSEOされたウェブコンテンツになることはほとんどありません。

記事代行が果たす真の成果とは

記事代行サービスを最大限に活用するために

記事代行サービスを最大限に活用するためには、代行され作成される記事が果たす役割を適切に認識することです。

また、ブログ記事が果たす役割も適切に理解することが重要です。まず、記事代行サービスが果たすことができる役割は3つ。ひとつ目は、記事コンテンツの基本構造をプロのライターが書いた記事コンテンツから学ぶこと。それは、「こんなに簡単な記事で良いのだ!」と、知ることです。

2つ目は、記事コンテンツが果たす役割とその仕掛けを知ることです。記事代行業者から納品された記事コンテンツには必ずアクセス解析を導入してください。その解析データをもとに、後日、該当する記事コンテンツを閲覧したユーザーを次にどのコンテンツに誘導すると売り上げにつながるのかを改善していきます。

3つ目は、アクセスを頻繁に獲得できる記事コンテンツの作り方と、記事をアップした時にだけアクセスを獲得できる記事の書き方の違いを肌感覚でも良いので感じられるようになり、適宜使い分けられるようなスキルを身につけることです。

私たちは、「記事代行が果たす真の成果」をご依頼社が近い将来SEOもブログ運営も自社管理できるようになり、費用対効果の高いウェブ活用スキルを身につけていただくことだと考えています。

コンテンツSEOという言葉を私たちは「妙チクリンな造語」と呼んでいますが、あえてこのサイトでは使用しています。なぜ、コンテンツSEOという用語が「妙チクリンな造語」なのか。そして、なぜ、そんな用語を否定しながらも、あえてこのサイトで使用しているのか各コンテンツでお伝えしていますので、ご確認ください。

SEOは、複雑なようで、実は単純なのですが

SEOもネット集客も複雑なようで実は単純なものです

松村工こんにちは、松村です。SEOもネット集客も記事代行に依頼した記事コンテンツから成果を上げるのは実に単純なことで、難しくもなければ、複雑だと言うこともありません。

ただし、業者丸投げでは、なんちゃって理論を聞かされ説得されるようなケースに見舞われますので、複雑だと感じるようになります。また、単純なことで成果が上がるのなら誰でもうまくいっているはず!と、考えてしまうので、複雑に考えたい心理が少しだけ残ってしまい、そこがネックになってしまいます。

ここを巧妙に隠しているのが、ここ10年来続くインターネット系サービスを怪しく感じてしまう要因です。

ただ、幸か不幸か、私は最新テクニックを追わず、Google Analyticsが示すGoogleの反応に合わせて、記事コンテンツを使ったWEBマーケティングを続けてきました。その結果、時折情報だけはチェックしている最新情報や最新テクニックと言われる情報がいかに不毛なのかを知る結果となったのです。

なぜなら、私自身SEOや記事コンテンツを使ったWEBマーケティングの手法や考え方は、この10年何も変わっていません。しかし、毎月のように最新情報や最新テクニックを謳うお商売の上手な企業から協業のお話や下請け相談が入ってくるのです。おかしな話ですよね?

もちろん、私はそんなお話は、情報だけ聞き出し、彼らの浅はかな考え方を分析し、実際のお問い合わせをくださる真剣なお客様が、迷わないで済むような情報をご提供できるようにするための素材として蓄積しています。

複雑だと一般的に言われることを単純だと証明するために

しいさなサイトの儲かる秘訣、大きなサイトが掘る墓穴私は、この10年間実践してきたことを素材として、記事コンテンツを使ったマーケティングやSEOは、巷でまことしやかに解説されるほど複雑でないことを証明するために、本を出版しました。

ただ、複雑だと言われていることを「実は単純なんですよ」と、証明するためには、いくつもの事例といくつもの考え方を重ね合わせて、それでも同じような結果を導き出せると解説しなくてはなりません。こうなると、お伝えする情報ボリュームは莫大になってしまいます。逆に、単純なことしかできない人にとって、複雑なことをすれば結果は改善できると言う話は、実に信じやすい話法です。

複雑なことを人は基本的に嫌います。そのため「そこはプロに任せて」と、なるので、ここが「なんちゃって・コンサル」やポンコツ業者が稼ぐポイントになっています。SEOは、難しいものではありません。

この記事代行どっとこむも、以前はママさんライターや主夫さんライターを通じて数多くの成果を上げてきたのが、何よりの証拠です。しかし、現在は特になぜか、素人ライターが記事を書いていると言うだけで、実績を無視して毛嫌いする傾向にあります。

また、以前と違って記事コンテンツを納品しただけでは、持続可能な記事コンテンツからの成果を獲得する機会を失ってしまう時代になってしまいました。そのため、現在は、ほとんど記事代行サービスを提供するのではなく、一定期間だけ記事の書き方などの参考になる記事代行サービスをご提供し、コンテンツリサイクルのノウハウをお伝えするコンサルティング・サービスがメインとなっています。

ただ、私は今も昔も「サンプル記事」を書きません。その理由は盗用されては意味がないからです。実績もWEBサイトで誇示するような恥ずかしい行為は行いません。私の実績や事例は書籍の中でどれだけ具体的な話をできているかが証明しています。

旧バージョンの本サイトでは、美容系、男女別年齢に伴う悩み、工務店向け、財務、教室、以上6種類のサンプル記事をPDFで閲覧できるようにしていました。しかし、サンプル記事を要求する人は、誰も見ていませんでした(それ以外のご相談者の中には閲覧くださった方も多くいます)。

サンプルPDFの所在をお伝えしても、「これとは別に」と大半がおっしゃるので、リニューアル後の本サイトではPDFサンプルすら掲載しておりません。

もし、本サービスにご興味を持ってくださったのでしたら、拙著の中から1冊だけでも構いませんので、お選びいただき実践してください。ご依頼は本の内容を実践した上で、さらに上を目指したい時だけご依頼ください。

松村 出版物

記事代行を依頼する前に、ご確認ください

サンプル記事のご提供はいたしません

過去、記事代行をご検討のお客様から「サンプル記事」のご提供を希望されることが多々ありました。しかし、私たちは、サービス提供当初あることが多発したためサンプル記事のご提供をやめました。また、実際に記事をご提供したブログなどを開示することはありません。

この「あること」とは、サンプル記事をそのままコピー&ペースとして利用するあざとい人が多発したからです。もちろん、今のGoogle仕様では、そんなことをしても、何の役にも立ちません。しかし、昨今でもまだ、「インターネット代理店」と言うビジネスモデルを評して、コピーサイトを販売する悪徳商法が暗躍している以上、今後も、ご提供したサンプル記事を、そのままコピーして使わない人がいないとは言い切れないため、サンプル記事はご提供いたしません。

事例サイトの提示も似たような理由から一切行いません。大切なクライアントさんのブログ記事を真似て、クライアントさんの邪魔をされるのは、私たちが最大の努力で防止すべきことだと思います。仮に、あなたからご依頼いただいたブログを他の相談者に開示し、コピペ運営されるブログが新設されたとしたら、どうでしょうか…?

記事代行どっとこむの具体的なブログ記事の書き方やブログ活用の方法などは、メールマガジンでもお伝えしていますので、本サイトをご覧いただいても、納品される記事や代行されるブログに対して不安が残る場合は、どうぞ、メールマガジンにご登録いただき、品定めをやってください。

メルマガ詳細

無料ブログの運営代行はいたしません

アメブロを始めとする無料ブログサービスのご利用を否定するわけではありませんが、私たちは無料ブログの運営代行サービスをある理由から廃止しました。その理由というのは、ブログ記事を外部ブログサービスに頼るより、あなたの公式サイト内にブログ機能を併設し、ブログを運営するほうが、圧倒的に成果に繋げやすいからです。

また、私たちは、WordPressを推奨していますが、WordPressよりもアメブロのほうが簡単だと思っている人も少なくありませんが、私たちは、アメブロよりも簡単にWordPressでブログを運営するための投稿画面の開発とカスタマイズのお手伝いをしています。(詳しくはこちら → WordPress管理画面カスタマイズ 詳細

無料ブログの運営代行サービスを廃止した理由のもうひとつは、アメブロのアクセス解析データには「ノイズ」と呼ばれる実際とは異なるデータが紛れてしまうため、適切なブログ運営をできないからに他なりません。(詳しくは、過去提供していた「アメブロアクセスアップ代行」に関して記載したページをご覧ください。)

WordPressでのブログ運営なら、Googleアナリティクスの導入が可能ですので、随時アクセス解析データを参考にサイト運営に改善を施すことができます。このことからもお分かりいただける通り、私たちは、記事代行の以来相談をいただいた時、御社が運営しているホームページのアクセス解析データを拝見させていただき、もっとも効果的なブログ運営をご提案させていただいて、記事の代行にかかります。

※ アクセス解析を導入されていない場合は、記事代行のご依頼をいただく前に、アクセス解析導入支援およびアクセス解析活用サポートのサービスをご契約いただいています。詳しくはご相談ください。

このページを読んだ人は、次のページも見ています。

アフィリエイト記事代行をご希望の方へ

アフィリエイト記事代行をご検討の方へ

アフィリエイトは、私たちも事業のひとつとして取り組んでいます。アフィリエイターさんからの記事代行やアクセスアップに関する相談は、創業以来最も多いご相談のひとつです。
しかし、ちょっと冷静になって考えて見てはどうですか?
そして、あなたが参加しているアフィリエイト塾や購入したアフィリエイト教材は[…]

アフィリエイトに関して

記事代行の全体像

ブログ記事作成代行

ブログ記事の作成代行サービスを利用して、アクセスアップや集客増加を図る手法は、2013年以降大きく様変わりしました。
その理由は2つあります。
ひとつは、Googleの検索アルゴリズム変更で、2つ目は、検索シーンやユーザーの[…]

記事代行の全体像

ブログ記事代行

ブログ記事作成代行

ブログ記事の作成代行サービスを利用して、アクセスアップや集客増加を図る手法は、2013年以降大きく様変わりしました。
その理由は2つあります。
ひとつは、Googleの検索アルゴリズム変更で、2つ目は、検索シーンやユーザーの[…]

ブログ代行 詳細